トップページ | 髪を増やしたくて継続して育毛剤などを使 »

2016年5月11日 (水)

AGAといわれる男性型脱毛症の治療にはいろ

AGAといわれる男性型脱毛症の治療にはいろんな方法があります。一例をあげれば、飲む治療薬のプロペシアは男性型脱毛症の治療にとても有効です。それに、効果が認められている外用薬としては、フロジンやミノキシジルといった薬をよくクリニックでは処方しています。他には、注射器を使ってメソセラピーという発毛に有効な成分を直接、頭皮に注入するという外科的な手法もあります。それだけでなく、HARG療法や自毛植毛など、実際の症状や予算に合わせて選択ができます。現代人の抜け毛の原因と推測されるものに、亜鉛不足があります。亜鉛は食べ物からだけだと一日分の必要量を摂ることはとても困難で、不足してしまいがちな栄養素です。なので、亜鉛を含む食材を食べるようにするのに加えて、サプリメントのような栄養補助の商品をうまくく活用して、補っていくことが大事でしょう。人気の育毛剤、リリイジュは14年かかって作り出された女性専用の育毛剤です。リリイジュは抜ける前の髪の毛に働きかけることにより、健康な髪の毛が育つのを助けてくれることでしょう。さらに、継続して使用していると、髪の毛が生えてくるのみならず、しっかりしたコシが出てくるのが感じられます。一般的に、育毛剤に含有される添加物はさまざまですが、頭皮にマイナスとなる成分が含まれている可能性も少なくありません。例えば、プロピレングリコールは男性の脱毛症状に有効なミノキシジルを調合する際に使用される成分です。頭皮にかゆみをもたらす副作用が起きる可能性は否定できないので、注意を怠ってはいけません。濡れた頭皮の状態だと育毛剤の効果が現れにくくなるので、乾燥している状態で試すようにしてください。その時には、育毛剤をちゃんと行き渡らせる為にも、頭皮によく揉みこむようにして使いましょう。そして、育毛剤を使用したからといってもたちまち効果が現れるわけではないため、少なくても半年程度は使って様子をみましょう。
チゴハヤブサの拓ちゃん日記

トップページ | 髪を増やしたくて継続して育毛剤などを使 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AGAといわれる男性型脱毛症の治療にはいろ:

トップページ | 髪を増やしたくて継続して育毛剤などを使 »